読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

私が愛用しているライフログアプリ/ツール大全 〜人生の全てを記録しよう!〜

f:id:So_da:20140429141850j:plain

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。

 

最近になって、ライフログの記録方法が固まってきたので、

ここら辺で一旦整理しようと思い記事に纏めてみました。

最近は数多くのライフログアプリで溢れており、どれを選んでいいか悩んでしまう人たちに参考になれば幸いです。

 

何を記録するか?

私は大きく分けて以下のライフログを記録しています。

最終的にEvernoteに記録出来るものは記録しています。

1. 睡眠

2. 食事

3. 移動記録

4. 勉強記録

5. 習慣記録

6. 行動記録

 

それでは一カテゴリーずつ紹介していきますね。

1. 睡眠 

睡眠ログをダイレクトにEvernoteへ記録できる「Sleep Meister」 | Punksteady

 

「Sleep Meister」は綺麗な睡眠サイクルグラフと、Evernoteに直接送信出来る機能があります。

また、内蔵音も心地よいですよ。

f:id:So_da:20140429141956j:plain

 

f:id:So_da:20140429142036j:plain

 

2. 食事 

Tea Leaves, LLC.
posted with iTunesLinker at 14.02.12

iPhoneアプリ:えばろぐLiteを使って日記を書く - ソフトウェア開発者の日常

 

食事を記録するアプリは色々あります。

Evernoteの公式アプリである「Evernote Food」や、料理の写真共有SNSの「ミイル」などが代表的でしょうか。

ただ色々試したところ、私が一番しっくり来たのが自分でテンプレートを作ってEvernoteに記録することでした。

 

なぜ他の食事記録系アプリを使用しないのか。

それは飾り気なく自分の食事記録を漏れなく付けたかったからです。

 

例えばどこかの高級レストランでの食事を記録する、家で凝った料理を作って記録するといった場合は是非とも食事記録系アプリで綺麗にデザインを整えて記録したくなります。

しかしそんな日は日々のごく一部で、コンビニ弁当を食べる日だってあるし、いつも行く牛丼屋の場合だってあるはずです。

そう言った場合は、写真に撮って記録する意味もあまりなく、単に「コンビニのおにぎり」とだけ文章で記録したい時の方が圧倒的に多いです。

 

その為、「えばろぐ」で以下のようなテンプレートを作成して気軽に食事記録を続けています。

f:id:So_da:20140429142148j:plain

 

f:id:So_da:20140429142228j:plain

 

食事記録系アプリは全く続きませんでしたが、この方法で結構長く続けられています。

 

また、毎日食事記録をEvernoteに記録する為、出来るだけノートサイズは節約したい。(プロアカウントでは無いため、60MB/月の制限があります)

その為、出来るだけ写真サイズを減らすために、以下の2つのアプリを使用して写真のリサイズや合成を行っています。 

 

Yoshinobu Sonoda
posted with iTunesLinker at 14.02.12
Roid App
posted with iTunesLinker at 14.02.12

 

 3. 移動記録

Yahoo Japan Corp.
posted with iTunesLinker at 14.02.12
ProtoGeo
posted with iTunesLinker at 14.02.12
Yuta Hirobe
posted with iTunesLinker at 14.02.12
Natz Soft
posted with iTunesLinker at 14.02.12

 

僕の来た道 — 1日の行動を記録しEvernoteにも送れるGPSロガーiPhoneアプリ!これぞ究極のライフログ!! | No Second Life

Movesを入れて1週間で70km歩いてみて気づいたことをまとめてみる。 - Yoshino Yoshikawa Blog

(・ω・)たった2タップでMovesの行動記録をEvernoteへ簡単送信できるアプリ「MovesNote」 - はちみつめろんぱん工房

自動でチェックインを行ってくれるアプリ「Tinysquare」の使い方 | unt Foursquare Lab

 

移動記録はこの4つのアプリを使用しています。

元々「僕の来た道」だけを使用していましたが、歩数計の機能がある「Moves」、そのサポートアプリである「MovesNote」、チェックイン機能を利用出来る「Tinysquare」を併用してより詳細に記録するようにしました。

僕の来た道」は元々Evernoteの送信機能があり、「Moves」も「MovesNote」を使用すれば簡単にEvernoteに送信出来ます。

 

4. 勉強記録

Studyplus(スタディプラス) - 勉強が楽しく続くSNS

ブクログ - web本棚サービス

 

勉強記録では2つのWebサービスを利用しています。

StudyPlusは言わずと知れた勉強SNS

実際やってみると意識の高い人たちが大勢いて、とても勉強がはかどります。

EvernoteにはTwitterを介したり、週一で送られてくる勉強レポートをEvernoteに転送しています。

 

ブクログは書籍を管理するWebサービス。アイコンが可愛いですね。

主に読書記録の管理を行っています。

 

f:id:So_da:20140429142308j:plain

 

5. その他行動記録 

Katsunobu Ishida
posted with iTunesLinker at 14.02.12

Timenoteで生活改善をしてみる - しるろぐ

Timenoteは一日のタイムラインを記録出来るアプリです。

睡眠時間、移動時間、仕事、娯楽時間など自由に記録しています。

記録することで行動にメリハリが出て効率的に活動出来ます。

 

f:id:So_da:20140429142336j:plain

 

 

Toodledo
posted with iTunesLinker at 14.02.12
subakolab inc.
posted with iTunesLinker at 14.02.12

シゴタノ! Toodledoの使い方

R-style » Toodledo・TaskPort・Evernoteでタスクの流れを確立する

日々のTodo管理は「Toodledo」と「TaskPort」を使用しています。

Toodledoは高度な設定が出来、隙のないアプリです。Todoアプリは色々試しましたが、結局これに戻ってきます。

 

唯一不満だったのが、タスクの見積もり時間が分からないこと。

それを解決してくれたのがTaskPortです。

TaskPortは一日の作業見積もりを算出し、実際に無理の無い計画かがすぐに分かります。また、その日に行ったタスクをメールで送信出来るため、それをEvernoteに保存しています。

 

f:id:So_da:20140429142405j:plain

 

 

SIMPLETOUCH LLC
posted with iTunesLinker at 14.02.13

瞑想の時間管理をiPhoneに任せよう!瞑想用タイマーアプリ『Meditate』の紹介 | SleepHacker

こちらは瞑想アプリ。始まりと終わりの合図を示す鐘の音が心の奥底まで響きます。 

 

Habit Keeper|タップしていくだけ♪ 日課/習慣/ルーチンワークをサクサク記録しよう! | AppLiFE

 習慣記録アプリ。デザインが割とスタイリッシュで好きです。

 

FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 14.02.12

 

ジョギングを続けたくなる!「RunKeeper」の使い方 | ランニングスタートガイド

最近早朝ランニングにはまっています。

 

いかがでしたでしょうか?

昨日の夕食ですら忘れてしまう人間の脳のサポートとして、ライフログを充実させていきましょう:) ♪

 

Thank you for reading♪  ☆written by Soda(@soda_SE)

広告を非表示にする