脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

最高の引っ越しをするために意識したい6つのノウハウ(賃貸)

f:id:So_da:20150731211300j:plain

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。

 

現在住んでいるマンションの更新時期が近づいてきたため

近々引っ越しを予定しています。

今回の引っ越し先では長く住む予定のため、

妥協のないように日々物件漁りを行っているところです。

 

そこで今回はそんなわたしが物件探しで気をつけていることを

ピックアップしていきたいと思います。

 

物件はサイトで毎日チェックしよう!

まず基本中の基本。

物件は常に毎日新しいものが増えていくので、

物件サイトは必ず毎日チェックしましょう。

 

人気物件だとその日のうちに他者から

申し込みが入ってしまうことが珍しくありません。

良い物件は物件サイトに掲載されてから数日がリミットと考えましょう。

 

わたしも数日違いで先を越されて悔しい思いをしました…(汗)

これから長期で住むことを考えるならこれくらいのチェックを怠ってはいけませんね。

 

物件サイトによっては該当物件をメールで自動配信してくれる

わたしは物件情報サイトにSUUMO(スーモ)を使用していますが、

このサイトでは過去に自分が検索した物件条件を保存しておくことができます。

 

さらに保存しておいた条件に合致する物件が新着した場合、

登録メールアドレスに自動通知してくれるんです!かなり便利!

 

わたし自身は物件サイトを巡回すること自体が結構楽しいので

毎日サイトはチェックしていますが、

サイトチェックが面倒くさい方は自動お知らせ機能を使って監視しておきましょう。

 

一つの物件の仲介業者は一つとは限らない!

物件サイトで物件を検索すると、

条件に合致した物件がずらーと出てきます。

そこには情報のひとつとしてその物件を担当している仲介業者の社名が書かれていますよね?

 

「あーこの物件はA社が仲介業社だからA社に連絡すればよいのねー!」

こんな感じで仲介業社を決めていませんか??

これはダメです!なぜか?

 

実はその物件を担当しているのはA社のみではないからです。

また「SUUMOやその他物件サイトに登録されている物件なら全てご紹介できますよー!

っていう仲介業社さんも多いんです。 

 

同じ物件なら仲介手数料が安い仲介業社さんを選んだ方が得ですよね!

わたしは以下の仲介業社を利用しています。

仲介業社も適当に決めないようにしましょう!

東京の賃貸は仲介手数料無料・仲介手数料半額のアブレイズ・コーポレーション

 

より安い手数料を求めて。禁断の手??仲介業者乗り換え

実はわたしも最初に仲介業者を適当に選んでしまい、

いったんその仲介業社で申し込み完了まで進んでしまいました。

 

後になってより仲介手数料が安い他の仲介業社からも

物件を申し込むことが出来ることをしってがっかり。

ただその業者に連絡してみたところ、

 

いったん元の申し込みをキャンセルして、再度別業社から申し込む

という方法をとることもできるようです。

大家さんには裏で仲介業者乗り換える旨を

乗り換え先の仲介業社から話をしてもらうことでスムーズに事が進みます。

 

ただその物件にすでに他者が二番手で申し込んでいる場合はこの方法は使えません。

しかし、乗り換えることで数万安くなるのであればやらなければ損ですね。

※ただこの手段はあまりに多く使いすぎると

 仲介業者さんや大家さんに悪印象を与えてしまう可能性があるため

 十分注意しましょう。

 

家賃・敷金・礼金はしっかり値切ろう!

ネットでいろいろ調べましたが仲介業社さんいわく

値切り交渉をしてくればよいのに値切ってくるお客さんが極端に少ないということ。

 

日本で値切るなんて行為はみっともない!と

値切る事に抵抗がある人も多いでしょう。

しかしあなたが思っているよりも簡単に家賃・敷金・礼金は値切れるんです。

 

無条件で値下げしてくれる事もありますし

何かしらの条件付き(値下げしてくれた即入居など)で交渉がまとまる事も。

うまくいけば家賃は数千円、敷金・礼金は半額や無料にまで交渉できると思います。

言わなければ損!賃貸は値切る事を前提に進めましょう。 

 

内見は絶対にしよう!ネットの情報とは違うかも!?

中には実際に物件を見る内見をせずに本契約をしてしまう人がいます。

これは絶対にやめましょう。

 

これはつい最近の内見時の体験なのですが、

ネットでは浴室乾燥機がついていると記載がある物件が、

実際にはその設備がなかったなんてことがありました。

 

そういった事実は仲介業社も把握していない事が多いので

実際に自分の目で確認する事はとても大事なんです。

これから住む部屋なので面倒くさがらずにしっかり内見を!

 

ネットに掲載されている物件と実際の物件は

必ずしも一致しないことがあるということを念頭に置いておきましょう。

 

物件はネットのレビューも参考にしよう!

物件サイトで自分の条件にあう物件を見つけ、

実際に内見も済ませてイメージもぴったり!

でももう少しだけ頑張って調べてみませんか??

 

ネットにはその物件に住んでいた過去の住人によるレビューがたくさんあります。

そこでは物件サイトや内見では気づけなかった

マイナスポイントが発見できる事があります。

 

例えば、夜になると目の前の道路を走る車の音がうるさいとか、

実は隣の部屋がお店になっていてうるさいとか。

その物件の良さはその物件に実際に住んでいた人に聞くのが一番です。

 

Googleなどの検索サイトで「(物件名) 評判」などで

検索すると色々出てくるので、是非調べてみてください。

 

不要なものはお金をかけて処分するのでなく、売ろう!

引っ越しをする際に悩みの種が不用品の処分。

特に大型家電などはお金を支払って処分してもらうのが一般的だと思います。

 

ただ世の中にはあらゆるものを売れるサービスがあるので

それを使わない手はありません。

無料で処分できてなおかつ小金も手に入れられるのでぜひとも利用しましょう。

 

衣類 

CMでも話題のZOZOTOWNが買い取りサービスを行っています。

ZOZOTOWNブランド古着買取サービス ブランド一覧

【ZOZOTOWN公式買取/オークションサイト】クラウンジュエル

 

家電 

出張買い取りも行ってくれるのでとても便利です。 

賢い買換えするなら【家電高く売れるドットコム】

【買取専門店】家電高く売れるドットコム

 

本など

定番のブックオフです。

ダンボールに梱包して宅急便で集荷してもらうだけでオッケー。

自宅に居ながら本・CD・DVD・ゲームが売れる!ブックオフオンラインのインターネット買取 

ブックオフオンライン

 

次の生活のために最高のスタートを切ろう! 

引っ越しは妥協せず、なるべくお得に行いましょう。

これからあなたと共に数年先を共にする家のためですからね。

この記事があなたのネクストライフにお役に立てれば幸いです。

 

以上です。

本日も当ブログをご覧いただき、ありがとうございました!

家を借りたくなったら

家を借りたくなったら

 
広告を非表示にする