脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

ストレスをわざわざ再現するな

f:id:So_da:20150723083547j:image
 
こんにちは。Sodaです。
 
普段わたしたちは外的要因に因る様々なストレスを受けています。
 
直接的なコミュニケーションから、
間接的なもの(ネット・ソーシャルネットワーキング)まで
その形は様々です。
 
それではわたしたちが何らかの形でストレスを受けた時、
どのような対応をするのが自分自身にとって一番良いのでしょうか?
 

ストレスはその場で消化し、二度と再現しない

上司の悪口を言って発散しているつもりでも、
心の中でストレスを感じた場面を再現しているわけですから、
ストレスが倍増するだけ。

 

※引用元

PRESIDENT (プレジデント) 2015年 8/3号 [雑誌]

 

 

満員電車の中で人にぶつかって舌打ちされたり、
居酒屋で集団で騒いで周りに迷惑かける集団がいたりする。
世の中には色んな人がいる。
 
まぁそれはしょうがない。
人間という集団生活を営む生物なんだし、
外的要因を完全に廃絶することは無理なことですから。
 
ただ、受けてしまったストレスはその場ですぐに消化して忘れること
その場でです。
そして二度とそのことをむしかえさないことです。
 
後から復讐してやろうとか、
繰り返し思い出してはグチグチ言うのは
自分にとって必ずマイナスです。
 
例え復讐が成功してその時はスカッとしたとしても、
今度はその行為に対する罪悪感が新たなストレスとなって
あなたにまとわりつくでしょう。
 
ストレスを引きずれば引きずるほど良いことはありません。
そしてそのマイナスの出来事を
自ら複数回(頭の中で)体験することを選ぶ必要もないでしょう。
 
ストレスはそこから未来へは絶対に持ってくな
というのが、あなたにとって最適な解なんです。
 
「まず、消化するのが難しいんだよ!」
という声が聞こえてきそうですが、
ストレスを消化する方法に関しては
また別の記事で書いていこうと思います。
 
以上です。
久々の投稿でしたが、またブログを頻繁に更新していこうと思います。

 

PRESIDENT (プレジデント) 2015年 8/3号 [雑誌]

PRESIDENT (プレジデント) 2015年 8/3号 [雑誌]

広告を非表示にする