読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

「自分探し」ではなく「自分磨き」を行った方が良い理由

f:id:So_da:20141223204029j:plain

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。

 

あなたは本当の自分探しをしていますか?

探しすぎて今の自分をそのまま放置していませんか?


【読書ノート】「人生の目的探し」は無駄?自分が本当に楽しめることにエネルギーを費やそう!/もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法 - 脳内いんすとーる

 

自分が得意な分野が見つかった。ではそれをやるのか?

自分を分析し、自分にはどんな才能があるのか分かった。

では、これが私の才能だからとその方向に突き進んで果たして良いのでしょうか?

 

以前私は以下の記事で、自分の強みを分析してみました。


ずっとやりたかった「ストレングス・ファインダーテスト」をやってみた - 脳内いんすとーる

 

ストレングス・ファインダーではじき出された私の才能は以下のものでした。

f:id:So_da:20140418195341p:plain

 

この中で、例えば「調和性」の特徴の一つを説明すると、

他の人が自分の目標や、主張や、強く抱いている意見を声高に話している時、沈黙を守る。

 とあります。

私はこういう性質(才能)がある。

しかし、私がこうなりたいという願っているかどうかはまた別です。

むしろそんな人間にはなりたくありません。

 

「◯◯さんって××得意だよねー!」「ほんと羨ましいなー!」

なんて言われて自分の才能に気づくことがあります。

じゃあその分野を生かすために、自分の本当にやりたいことを放棄して新しい分野に進もう!果たしてどうなんでしょう?

 

自分探しの結果、私はこういう人間なんだという発見が出来たとしても、それが自分の望む結果とは限らないじゃないですか。

才能があるからといって、自分の望まない結果への道を歩む必要はないと思います。

だったら最初から自分の理想の姿を目指すために、日々自分磨きをした方が人生楽しくなると思いませんか?

結局、最初から自分の中にあるものに正直に従えばいいんじゃないでしょうか。

 

もう年末なので、来年の目標を何にしようか考えている人も多いと思います。

自分探し中を言い訳にしないで、今の自分をなりたい自分に近づけるための努力をしていきましょう。

目標の立て方に関しては、先日書いた以下の記事をぜひご覧になってみてください。

あなたの目標設定の参考になれば幸いです。


来年こそは...!絶対に目標を達成できる目標の決め方総まとめ! - 脳内いんすとーる

 

広告を非表示にする