読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

【読書ノート】夢を実現する「ビジョンボード」をWebサービス「lino」で作ってみよう!/もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法

読書ノート ライフハック 引き寄せの法則

f:id:So_da:20140507193056j:plain

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。

 

今日は下記記事でも紹介した書籍「もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法」に関する内容の第2弾です。

【読書ノート】「人生の目的探し」は無駄?自分が本当に楽しめることにエネルギーを費やそう!/もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法 - 脳内いんすとーる【読書ノート】「人生の目的探し」は無駄?自分が本当に楽しめることにエネルギーを費やそう!/もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法 - 脳内いんすとーる

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。人生の目的探しに関する記事は、このブログでも何回か書きました。私と同じように価値観探しに迷走している人達へ - 脳...

 

突然ですが「ビジョンボード」って知っているでしょうか?

引き寄せの法則に関する書籍を読んだ方はご存知だと思いますが、 簡単に説明させていただきます。

 

ビジョンボードとは?

夢を叶えるお手伝いをしてくれる”ビジョンボード”とは? - NAVER まとめ

簡単に言うと、自分の望んでるものを視覚化して一箇所に集約したものです。

例えば、

・海辺にある大きな家が欲しい!

・大金が欲しい!

・素敵な人生のパートナーが欲しい!

一般的には、このような望むもの(=ビジョン)を強く想像できる絵や写真などを、コルク板など(=ボード)に貼り付けたものを言います。

 

何の為に作るか?

ではビジョンボードは何の為に作るのか?

それは、望むものを手に入れる為です。

頭の中で漠然としていた自分の望むものを視覚化することで、今までより明確に自分の望むものを意識できるようになります

目的が明確になれば、望みが叶うスピードだって上がるはずです。

 

ここからは「引き寄せの法則」関連のスピリチュアルな話となりますが、自分が望むものをあたかも既に手に入れているかのような感情や意識を持ち続けることによって、望みが(早く)引き寄せられます。

この感情を効果的に引き出してくれるものがビジョンボードです。

 

引き寄せの法則は、少しでも猜疑心(本書では「抵抗」と表現されています)があると望みが離れていってしまう為、ビジョンボードを何回も見て潜在意識の改革をします。

スピリチュアルを信じない方も、目標を明確にしてモチベーションアップをはかることが出来るなど、様々なメリットをビジョンボードは与えてくれます

 

作るのがめんどくさい 

私は以前からビジョンボードのことを知っていたのですが、今まで作ったことはありませんでした。

 

なぜなら、めんどくさいから。

 

最近は写真を現像することも少なくなったし、コルクボードなんて家にないし、切ったり貼ったりとかアナログ作業がめんどくさい!って思ってしまっていたんですよね。

あとは物理的なものとして残るため、他の人に見られるとめっちゃ恥ずかしい。ビジョンボードというものが十分に浸透していればいいんですけどね。

 

ビジョンボードを本物さながらに作成できるWebサービスがあった

というわけで、今までビジョンボードを作ってこなかったわけですが、本書を読了したので折角だから作ってみたい!っていう気持ちになりました。

ただやっぱり物理的に残るのは恥ずかしいので、何か形に残らない方法で作れないかと思ってググって見ると…ありました。

 

下記のブログで紹介されていたWebサービスlinoがとても簡単かつリアルに再現できました。

ビジョンボード、宝地図に最適なアプリがあった♪♪ - お氣に入り♪♪ の自然エキスたっぷりの日用品♪

 

Webサービスlino

lino - Sticky and Photo Sharing for you

 

付箋形式のメモや写真、動画などをボードに自由に貼り付けられるサービスです。

無料で簡単に登録でき、公開範囲は、プライベード・公開どちらもあります。

上記の動画でチュートリアル が紹介されていますのでご覧になってみてください。

 

lino」はビジョンボードを作成するサービスではないのですが、見た感じ相当リアルなビジョンボードを作れることがわかると思います。

 

で、私も作ってみました。本記事冒頭の画像がそうです。

とりあえず、「綺麗な家をもつ」、「毎日お金を気にせず好きなものを食べる」、「健康的な生活を送る」の三つをテーマに作ってみました(笑´∀`)

 

また、「lino」はスマホアプリにも対応しています。

外出先でもビジョンボードを閲覧することが出来る為、どこでも自分の意識を望むものに向けることが出来ます。

 

今日初めてビジョンボードを知った方も、知ってはいたけれどめんどくさくて今まで作ったことがない方も、これを機に是非作ってみてはどうでしょうか?

作って損はないものだと思いますよヽ(´∀`。)ノ

 

今日の記事は以上です。

本日も当ブログの記事を読んでくださり、有難う御座いました!

もう悩まない!  「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法

もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法

 

 

Thank you for reading♪

 ☆written by Soda(@soda_SE)