脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

スマホ利用者の割合ってまだ半数ぐらいなんだね。

f:id:So_da:20121219202544j:plain

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。

 

本日のピックアップ記事。

スマホ利用者が半数を超える、スマートフォンに関する調査 - ケータイ Watch

ライフメディアは9日、10代から60代の男女1200人を対象にしたスマートフォンに関する調査の結果を報告した。調査結果によると、スマートフォン利用者は全体の53%で、半数を超えた。Android端末の利用者は31%、iPhone利用者は22%という結果になった。

 

正直、「えっ」ってなった。

今や周りを見渡せばみんなスマホスマホ利用率は既に70%位はいっているものだと思っていた。

 

スマホ利用率がガラケーのそれを超えた時期を調べると、以下の記事がヒットした。

この記事が書かれたのは、2013/11/19である。

スマホ利用率、ついにフィーチャーフォンを越える - ジャストシステム調査 | マイナビニュース

男女全体のスマートフォン利用率は48%で、フィーチャーフォン利用率の47.7%を上回る結果となった。

 

調査会社が違うから正確な比較は出来ないが、初めてスマホガラケーを上回ってから約半年後にはスマホ利用率が5%増ということ。

半年で5%っていうのは多いのか少ないのか良く分からなかったので、下記のサイトで公開されていた2012/11から2013/10までの一年間において、一ヶ月のスマホ利用率の増加率を算出した。

スマホ利用率、ついにフィーチャーフォンを越える - ジャストシステム調査 | マイナビニュース

 

結果は、0.9%増/1ヶ月という結果だった。その為、5%増/半年っていうのは大体例年並みということになる。

ただ、こういう類は例年並みを維持しているだけで凄いと思う。スマホを使うような人は結構前に利用を開始していると思われる為、増加分には含まれてこない。今まで「スマホなんて…」と思ってた人達がぞくぞくとスマホに乗り換えてきた結果が下支えして増加率を例年並みにしてきたのだろう。

 

このまま新規ユーザーがどこまで下支えしてこの数値を伸ばしていくだろうか。

 

Thank you for reading♪

 ☆written by Soda(@soda_SE)

広告を非表示にする