脳内いんすとーる

日々学んだこと、役立つ情報を纏めていくブログです。

人生を成功したければ、本当の目標を見つけること

f:id:So_da:20131205193838j:plain

こんにちは、Soda(@soda_SE)です。

未だ人生の目標・やりたいことが見つけられない私ですが、
今、一冊の本に読み耽っています。

マイ・ゴール―これだっ!という「自分の目標」を見つける本

マイ・ゴール―これだっ!という「自分の目標」を見つける本

  • 作者: リチャード・H.モリタ,ケンシェルトン,Richard H. Morita,Ken Shelton
  • 出版社/メーカー: イーハトーヴフロンティア
  • 発売日: 2001/08
  • メディア: 単行本
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る

この本ではまず、「成功とは、本当の目標を見つけること」と書かれています。
そして、本当の目標は世界中でただの一カ所、自分自身の中にしか無いとも書かれています。

多分、心のどこかで皆分かっていることだと思います。
だけど、それでもわずかな望みを持って色々な成功本やノウハウ本を読んだりして、
読んだ気になって満足して不安から逃れ、また不安が襲ってきたら再び外部に助けを求める。
そんな毎日の繰り返しでしょう。

答えが自分の中にあるのであれば、まず自分をよく知る必要がある。
自分をよく知った上でしか、本当の目標は自分の中から湧き出てきません。

自分をよく知る。このファーストステップがなかなかハードルが高い。
自分をよく知る為になにか行動を起こしている人は、全体の5%もいないんじゃないでしょうか。

自分をよく知る為の方法が分からない。
本書ではこの方法として、過去を振り返ることを進めています。
それも中途半端にではなく、過去の自分の奥深くまで掘り下げることです。

過去の振り返り方が分からないでしょうか。
私はこの為に本書を購入しました。

一人で過去を掘り下げるのは案外難しいですよね。
「○歳の時にこんな出来事があって...その時こう思って...」という自分史を作るのがオーソドックスですが、
やってみると奥深くまで掘り下げるのはほんと難しい。

本書では、自分の目標を見つけるための、自分への469個の質問集が記載されています。
それぞれの質問に答えていくうちに、自然と自分が掘り下げられるような質問集になっているようです。

以下に何個かピックアップしてみました。

1.基本項目の質問

  • あなたの名前の由来は何ですか?
  • あながた母親と似ていると思う性格はどんなところですか?
  • 父親が今まで一番輝いていた場面はなんですか?
  • 生まれ育った故郷はどんなところでしたか?

2.幼児期

  • 幼児期に何に一番憧れていましたか?
  • 幼児期に最もショックを受けた出来事はなんですか?

3.小学校時代

  • 一番良く出来た教科はなんですか?なぜよく出来たと思いますか?
  • 夏休みなどの思い出で、印象深い出来事はなんですか?

4.中学校時代

  • 最も影響を受けた先生は誰ですか?
  • 受験勉強の思い出はなんですか?

5.高校時代

  • 好きな先輩はどんな人でしたか?
  • 進路を選んだ理由はなんですか?

6.大学時代

  • 最も印象深いアルバイト体験はなんですか?
  • どのような目的で、就職活動をしましたか?

この後、新社会人時代、現在、結婚時期、家族、老後、総合評価などと続いていきます。
質のよい質問を与えられると、よりスムーズに自分を掘り下げることが出来ると思います。

私はまだ上記の質問集まで本を読み進められていないのですが、
本当の自分を理解するために多くの時間を割いてみようと思います。

自分の本当の目標が見つかれば、後はそこに一直線です。

Thank you for reading♪
 ☆written by Soda(@soda_SE)

広告を非表示にする